農業を元気に! いしかわ農業総合支援機構 > すべて > お知らせ > メールアドレスの誤送信について(お詫び)

メールアドレスの誤送信について(お詫び)

 本日、(公財)いしかわ農業総合支援機構より、当機構主催セミナーの参加申込者に送信したメールについて、各申込者のメールアドレスが表示される形で一斉送信してしまいました。関係者の皆様にはご迷惑とご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます。当機構としては、このたびのことを厳粛に受け止め、今後、再発防止の徹底に努めてまいります。

■事案の概要

 令和3年2月4日(木)10:25、いしかわ耕稼塾「開放セミナー」のオンライン参加申込者(35件)へ開催案内に関するメールを当機構から送信した際、本来であれば申込者(受信者)の宛先を「BCC」で送信すべきところ、誤って「TO」で送信し、メールアドレスが他の申込者にも見える形になってしまいました。申込者の皆様には、同日10:48にメールにて本事案に関するお詫びと、誤送信メールを破棄いただくようお願いしております。

■今後の対応

 再発防止に向けて、職員に対し、重要な個人情報等を含むメール送信時における注意喚起を改めて周知し、情報管理体制の強化に取り組んでまいります。