農業を元気に! いしかわ農業総合支援機構 > 販路開拓・6次産業化 > 石川県における「農林水産業の6次産業化」

石川県における「農林水産業の6次産業化」

石川県における「農林水産業の6次産業化」とは?

農林漁業者が、生産活動を軸にしながら、加工や販売、サービス(外食産業や飲食業、宿泊業 等を含む)など2次産業、3次産業の要素を取り込んで経営の多角化・高度化 等を行うことです。

※加工だけ、あるいは販売だけを取り込むタイプや、それらの全てを取り込むタイプなど多様。
農林漁業者が主体性を持ちつつ販売や加工は専門業者に委ねる形(農商工連携)もあります。

6次産業化の取組事例