農業を元気に! いしかわ農業総合支援機構 > 販路開拓・6次産業化 > 農業の6次産業化 > 総合化事業計画とは

総合化事業計画とは

農林漁業者等が主体となり農林水産物等の生産及びその加工又は販売を一体的に行う事業活動の計画を「総合化事業計画」と呼びます。
「総合化事業計画」を作成し農林水産大臣に認定を受けた事業者を「総合化事業計画認定者」といい、様々な支援が受けられます。

総合化事業計画の認定を受けた場合のメリット

  • 農業改良資金(無利子資金)の特例の通用、短期運転資金が活用できる
  • 認定後の事業実施についても総合的なサポートを行う6次産業化プランナーに相談できる
  • ネットワーク活動交付金(補助金)の施設整備等の対象となる

などです。

総合化事業計画の申請について

総合化事業計画の申請等については農林水産省のホームページをご覧ください。
総合化事業計画の申請書類・記載例等

認定を受けた計画一覧