農業を元気に! いしかわ農業総合支援機構 > すべて > いしかわ耕稼塾 > いしかわ耕稼塾「6次産業化 ビジネスプラン作成研修」受講者募集 

いしかわ耕稼塾「6次産業化 ビジネスプラン作成研修」受講者募集 

 6次産業化について具体的な構想がある、もしくは既に6次産業化を実践している農林漁業者等を対象に、食のスペシャリストのご指導のもとビジネスプランを作成する全5回コースの研修を開催します。

 

1 研修概要(詳細は下記のチラシデータもご覧ください)

日程・会場 講師 講義テーマ
第1回 11月26日(金)
13:30~16:30

地場産業振興センター
(金沢市鞍月2丁目1番地)
新館5階 第13研修室
株式会社キースタッフ 創業者 営業本部長
一般社団法人エクセレントローカル 代表理事

鳥巣研二 氏
6次化ビジネスの作り方
・社会の変化に対応する持続可能な6次化ビジネスの作り方
・なぜ6次化するのか、それはどのようにするのか、そしてそれはどんなカタチなのか、ストーリーで語る6次化の重要性
第2回 12月3日(金)
13:30~16:30

地場産業振興センター
本館3階 第6研修室
ケイシグナル 代表
株式会社キースタッフ シニアアドバイザー
青森県よろず支援拠点((財)21あおもり産業総合支援センター)チーフコーディネーター

加藤哲也 氏
商品開発の手法
・商品開発に必要な企画力、開発技術・製造技術、衛生管理、品質管理まで含めた総合力を磨く
・地域資源を活用するポイント
第3回 12月10日(金)
13:30~16:30

地場産業振興センター
本館3階 第6研修室
株式会社キースタッフ
代表取締役社長 クリエイティブディレクター

野口朋宏 氏
パッケージデザイン
・あなたの商品デザインは、商品の魅力を伝え、再度購入できるように適切にブランディングが施されている商品か?
・既存商品のブラッシュアップに際してパッケージデザインを変更する有効性について
第4回 12月17日(金)
13:30~16:30

地場産業振興センター
本館3階 第6研修室
株式会社キースタッフ
代表取締役副社長 事業統括

伊藤順 氏
販路開拓・拡大
・商品開発と販路開拓の目的を合致させて取り組むことの重要性
・販路開拓に効くテーマ設定開発型の商品開発手法とセルフブランディングの勘所
第5回 12月24日(金)
13:30~16:30

地場産業振興センター
本館3階 第6研修室
株式会社キースタッフ 創業者 営業本部長
一般社団法人エクセレントローカル 代表理事

鳥巣研二 氏
ビジネスプラン作成
・ビジネスプラン作成のポイント
・ビジネスプラン発表

2 対象者・定員

 6次産業化(加工・直売・観光農園等)について具体的な構想がある農林漁業者、
 6次産業化を実践している農林漁業者 10名程度(先着順、石川県内の方のみ)

3 参加費

 無料

4 申込手続き

 令和3年11月5日(金)までに、下記の専用Webフォームよりお申し込みください。 

 お申し込みはコチラから

 日程等の詳細はビジネスプラン作成研修チラシもご覧ください。

5 問い合わせ先

(公財)いしかわ農業総合支援機構
〒920-8203 石川県金沢市鞍月2丁目20番地 石川県地場産業振興センター新館4階
TEL:076-225-7621 FAX:076-225-7622
E-mail:info@inz.or.jp 担当:伊達・丸井