農業を元気に! いしかわ農業総合支援機構 > 農業を学ぶ > 農業体験・セミナー > 能登地区農業インターンシップ

能登地区農業インターンシップ

 

能登地区農業インターンシップとは?

 県外から石川県への移住就農を考えている方、県内の就農希望者を対象に、3~10日間能登地区の農業法人で水稲・野菜・果樹の就農体験を通じて農業の魅力に触れてもらうことを目的に、能登地区農業インターンシップ研修を実施しています。

 研修終了後には、石川県への移住や就農に向けた、数ヶ月単位で行う長期インターンシップの実施や現地の農業法人へ就職するためのサポートが受けられます。

能登地区とは?

 石川県北部の世界農業遺産に認定された豊かな里山・里海が広がる自然豊かな地域です。また、能登地区で伝統的に栽培されてきた「能登野菜」や甘えびや能登カキなどの魚介類など、食資源の豊富さも魅力です。

 

 

 

 

 

対象 60歳未満、石川県で移住就農を検討されている方
経験不問、運転免許があるのが望ましい(応相談)
内容 法人の従業員として、体験時期にあった農作業体験
品目 水稲、野菜、果樹
期間 3~10日間(要相談)
受入農家

能登地域の農業法人・農家、受入先の一覧は以下の画像をクリック
受入法人一覧

費用 研修中の食費・宿泊費:基本無料(金沢駅までの交通費は自己負担)
宿泊先:現地の宿泊先を事務局が手配

応募~参加決定までの流れ
① 応募(氏名・住所・連絡先を記載のこと) 申込書の様式は こちら
 ※ 下記問い合わせ先までご応募ください。
② 履歴書の提出 履歴書の様式はこちら
③ 面接(対面もしくはオンライン) ※随時開催
④ 受け入れ農家と日程調整の上、参加決定
申込先:申込書の事項を記載のうえ、メールもしくはFAXでご連絡ください。

問い合わせ先:(公財)いしかわ農業総合支援機構 耕稼塾・新規就農相談グループ
 <TEL>076-225-7621 <E-mail>info@inz.or.jp <FAX>076-225-7622
URL https://www.inz.or.jp/